さいたま市のランドセルを買うなら株式会社ハンズへ!

さいたま市当社イチオシのランドセル「フィットちゃんランドセル」を紹介します

「フィットちゃん」ってどこのメーカーなの?

実は「フィットちゃんランドセル」を製造している製造元は複数あるのです。
えっ?と疑問に思われると思いますが、「フィットちゃん」とは、肩ベルトの付け根の部分である背かんの機構の名称なのです。
この背かんを使っているランドセルは、すべて「フィットちゃんランドセル」として商品化されているので「あのお店で見たフィットちゃんが、このお店では売っていない」「デザインも機能も店によってマチマチだな」と感じられることがあるのです。

当店の「フィットちゃんランドセル」の強み・特徴

当店で扱っている「フィットちゃんランドセル」は、大手百貨店をはじめ、ランドセルメーカー、アパレル企業の委託生産を行っている(株)榮伸のフィットちゃんランドセルです。
国内の自社工場でベテランの職人の手によってつくられている榮伸のフィットちゃん。
故に「フィットちゃんランドセル」の製造メーカーとして製造数NO1ではありません。
ひとつひとつ手間や時間をかけて製造していくため、生産数はあまり多くはないのです。
そして身体への負担を最小限に抑えるための独自に開発した機能が、他の「フィットちゃんランドセル」と大きく違う点になります。

柔軟で背負い!衝撃を
やわらげてくれる新しい肩ベルト

下ベルトに伸縮性のある新素材を内蔵することで、ベルト穴だけでは調整しきれない微妙な調節が自動的に可能になりました。従来のタイプより身体にぴったり・すき間なくランドセルを背負えて、腰にランドセルが当たる衝撃も下に逃すことができる新機能です。

ランドセルと身体にすき間が無い状態が最も安定し、身体にかかる負担が小さくなりますが、肩ベルトが短い状態であると背負う時・おろす時には少し窮屈でした。ミラクルベルトは下ベルトが伸び縮みするので、肩ベルト全体が短い状態のままでもランドセルを背負う、おろすといった動きを楽に行えるようにもしてくれます。

どんなお子さまにも合わせて
フィットできる新しい背カン

肩ベルトの付け根部分が左右に広がる従来の動きに加えて、前後にも動くようになりました。バネの力で前後に動くので、肩の丸みに合わせてフィットできてすき間が無くなります。肩ベルト全体が身体にフィットするので荷重を分散させることができます。

付け根が前後左右に動き肩ベルト全体が身体にフィットします。またバネの力でランドセルを引きつけ接触面が広くなることで、体感荷重をより軽減することに成功しました。

左右に加えて前後にも動く機能を搭載しています。

成長に合わせたスライド機能が
ついた「ミラくるっロック」

ミラくるっロックは、錠前をあわせるだけで⾃動でカチッと鍵がかかるワンタッチロックと、下紐の⾦具位置が調節できるスライドロックが合体した「榮伸オリジナル機能」です。

「ミラくるっロック」は、(株)榮伸が技術開発し所有するオリジナルの製法です。
商標登録5288431号
実⽤新案3176967号

当店のサポート

「さいたま市にあるランドセルハンズ」では、デザイン性・機能性・カラーバリエーションを重視した「感度の⾼い」ランドセルを実際に【見て・触って・背負って】いただける実店舗になります。またお子様が小学校のご卒業の日まで手厚くアフターフォローをさせていただいております。
また当店だけのサービス価格も設けており、お客様へ高品質で低価格のランドセルをご提供させていただくよう、最大限の努力を惜しみません。

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP